1杯のこだわり

  1. トップページ
  2. 1杯のこだわり
  • スープへのこだわり

    本来なら、塩辛く、県外の人には食べにくい富山名物の黒醤油ラーメン。
    誰でも、安心して食べられるように、魚介系ダシとあわせて、後引く美味しさのスープを完成させました。

    見た目は真っ黒なスープですが、濃厚過ぎず、あっさり過ぎず、魚介の旨みを閉じ込めています。最後の一滴まで美味しく飲みきれるスープです。
    新富山ブラックらーめん!

  • 麺へのこだわり

    濃厚過ぎず、あっさり過ぎないスープと絶妙にからむ、中太ちぢれ麺。
    スープの旨みを絡ませられる、ベストマッチな麺。

    もちもちした食感、つるんとしたのど越し、スープに合わせた最高のパートナー。
    すべて計算しつくされた、麺です。

  • 食材へのこだわり

    シャキシャキのもやし、らーめんを引き立たせるメンマ、食感の良いネギなど、究極の1杯を完成させるために必要な具材。食欲が進む、ピリ辛な肉味噌など、リピーターが多い理由のひとつがトッピング。

    5時間以上煮込んだトロトロ感が自慢の自家製チャーシューなど、らーめんを引き立たせるだけでなく、単品メニューとしても人気です。

  • どれも主役級の破壊力 サイドメニュー

    富山県のご当地メニュー「高岡流お好み焼きととまる」「コロッケ」などをはじめ、もっちりジューシー餃子シリーズなど脇役ではなく、主役級の人気がある自慢の一品。
    食べた後の臭いが残らない青森産ハーブのキャベツをたっぷり使用した餃子は女性からも人気です。

    ラーメンだけでなく、サイドメニューにも細部までこだわりました。

「おしながき」をチェック
ページトップ